人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.17

地上約300mのあべのハルカスの展望台に「巨大テトリス」が出現!

 地上約300m! 大阪の街を一望できる展望台の絶景はもちろん、プロジェクションマッピングに代表されるユニークな仕掛けにもワクワクできる、あべのハルカスの展望台「ハルカス300」。この冬、またもやスゴイ企画が登場している。

■懐かしいのに未体験! 巨大テトリスをプレイ

 広々とした展望台にそびえるツインタワーに投影される高さ12mの画面で登場したのが、世にも珍しい巨大テトリス「PLAY!TETRIS TOWER(プレイ!テトリス タワー)」だ。おなじみのカラフルなブロックが上から下へ、途切れなく落下する。「アアッ、あのテトリスだ!」と見た目の迫力に感動するだけでなく、もちろん、実際にプレイできる。

 巨大テトリスのプレイは基本2名ずつの対戦形式で、料金はフリー(展望台入場料のみ)。コントローラーはかつてと変わらない手のひらサイズなのに、眼前のブロックは迫力満点。上手くつなげて、たくさんのブロックを一気に消したときの爽快さといったらたまらない。また、きらめくイルミネーションと色鮮やかなテトリスが融合した空間美も一見の価値ありだ。オープン早々、記念撮影ポイントになっている。


誕生33周年を迎えたテトリスだが、これほどの大画面でプレイできる日が来るとは。


タワーの側面にも、少し小さめのテトリスを投影していて、こちらもプレイ可能だ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ