みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >上り方面のピークは1月2日!年末年始…

上り方面のピークは1月2日!年末年始の高速道路の渋滞予測(2017.12.15)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年末年始のニュースネタとして必ずといっていいほど取り上げられる〝高速道路の渋滞〟。ちなみに警視庁では、一般道路は走行速度が20km/h以下になった状態、高速道路は走行速度が40km/h以下になった状態を渋滞と定義している。
そんな渋滞に関して、東日本高速道路(以下、NEXCO東日本)関東支社及び中日本高速道路(以下、NEXCO中日本)東京支社・八王子支社では、年末年始[平成29年12月28日(木)~平成30年1月4日(木)の8日間]に関東甲信地方及び静岡県内の高速道路で発生を予測している、交通集中による渋滞(10km以上)の傾向と対策などを発表した。


(1)渋滞発生の傾向
下り方面は12月30日(土)及び1日2日(火)に、上り方面は1月2日(火)に渋滞が集中すると予測している。

C3東京外環自動車道で予測している渋滞回数については、三郷南ICに向かう「外回り方面」、大泉JCTに向かう「内回り方面」とし、C4首都圏中央連絡自動車道は大栄JCTに向かう「外回り方面」、茅ヶ崎JCTに向かう「内回り方面」としています。

(2)特に長い渋滞(30km以上)の発生予測

(3)昨年度の年末年始期間(平成28年12月28日(木)~平成29年1月4日(木))との渋滞回数比較

構成/編集部

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2018 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。