人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.14

短髪男性の生涯の散髪代総額は90万円!?

見た目の印象を左右する男性の髪型。特に坊主やショートヘアに髪の長さを整えた短髪の男性は、同じ長さをキープするために女性以上の頻度で美容院や理容室に通っているという人も多いのではないか。中には、切り揃えたり、くせを直したりする、手入れにかかる時間や料金をわずらわしいと感じる男性もいるかもしれない。そんな男性たちが美容院・理容室にかけているコストは、一生分に換算するとどのくらいになるのか。パナソニックでは、短髪・長髪男性500名を対象に「男性のヘアカット事情」に関する調査を実施。その回答と分析結果を公開した。

はじめに「短髪男性」の美容院・理容室に通う頻度を聞いた。その結果、「2~3か月に1回程度(55%)という回答が過半数を占めた。

「男性のヘアカット事情」に関する調査

また、1回あたりに美容院・理容室で使う平均的な金額をきくと、「3002.29円」となった。平均的には2~3か月に1度美容院や理容室に通い、1回あたり3000円程度を支払っていることになる。
そこで、20歳から70歳までの間、短髪をキープするために美容院や理容室に通い続けた場合、一生でどの程度かかるのか試算すると「約90万円」という結果が出た。中古車が1台購入できたり、生活家電をひと通りそろえられたりするだけの金額がかかるわけだ。「一生にして約90万円のコスト」は、短髪男性にとって共通の悩みでもあるようで、「美容院・理容室にかかるお金を浮かせたい」と考えたことがある短髪の男性は、7割超も見られる(71%)。

「男性のヘアカット事情」に関する調査

美容院・理容室にかかるコストに対しては、「できればひと月半~ふた月くらいに通う間隔を変えたい。しかし途中で髪が伸びてしまう部分を自分でカットできないので、やむをえずひと月で散髪に行ってしまう」(33歳)、「少しだけ切りたいときがある。そういうカットの時は少し安かったりすると、もっと行きたくなると思うのだが…」(45歳)などの声がきかれ、髪全体よりも部分的にカットする時に割高さを感じるといった課題も見えてくる。
しかし、「短髪」を当分続けたいとする男性は、87%と約9割にも上っており、多くの男性がこれからも髪型をキープするためのコストに向き合わなければならないと言えそうだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年1月16日(水) 発売

DIME最新号の特集は「あなたの願いをかなえる神ガジェット100!」「ニトリVS無印良品のコスパNo.1商品対決」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ