人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.13

ゴルファーに特化した3次元ハーモニック振動トレーニングマシン「パーソナルパワープレート7+ゴルフ」が登場

LiveActive(リブアクティブ)を提唱するプロティア・ジャパンは、3次元ハーモニック振動トレーニングマシン「パーソナルパワープレート」から、新シリーズ「パーソナルパワープレート7+ゴルフ」を、12月11日より「パーソナルパワープレート専用サイト」ほか蔦谷家電二子玉川店、ゴルフ専門店や全国の百貨店にて販売を開始する。希望小売価格は39万8000円。

パーソナルパワープレート7+ゴルフ

「パーソナルパワープレート」は、3次元ハーモニック振動により効率よく、筋力トレーニング、ストレッチ、リラクセーションができる「パワープレート」の家庭用マシンになる。「パーソナルパワープレート7+ゴルフ」は、通常の「パーソナルパワープレート」の機能は踏襲しながら、さらにゴルファーに特化したアプリとアクセサリーを加えた上位機種として、ゴルファーが抱える様々な悩みを解消するためのトレーニングを効率的にサポートしていく。

パーソナルパワープレート7+ゴルフ

「パーソナルパワープレート7+ゴルフ」は、1秒間に約35回の安定した細かい高速振動によって、短時間で普段使えていない筋肉まで刺激されることで、ゴルフに欠かせない下半身の筋力、身体バランス、柔軟性と可動性、安定性の改善が期待できる。また、振動によって筋肉の緊張をほぐすためのリラクセーションなど、プレー後のアフターケアにも使える。

購入者のみがダウンロードできるスマホアプリには、パワープレートに乗ってできる80以上のゴルファーに最適なトレーニング動画のほか、「パワープレート」を操作できるリモコン機能を搭載。さらに、マシンと組み合わせるとより効果的なトレーニングアクセサリーキットと、ゴルフクラブに装着しスイングデータの記録などができるデバイス「Swingbyte2」も付属する。

パーソナルパワープレート7+ゴルフ

パーソナルパワープレート7+ゴルフ

パーソナルパワープレート7+ゴルフ

ウォーミングアップに最適な「Prepare」、スイングパフォーマンス向上の「Perform」、回復時間短縮の「Recover」の3種類のエクササイズが85種類収録

本体サイズは幅700×奥行き475×高さ157mm、16.5kg。最大耐荷重120kg。振動周波数35Hz(アプリ使用時は25~40Hz)。

「パワープレート」の3次元ハーモニック振動は1秒間に25~50回の高速振動で、上下・左右・前後あらゆる方向から正確な振動を同時に発生させ、全身の細部に負荷をかけることが可能。その結果、自然なバランスが崩れるため、身体は元の状態に戻そうとする。この反射的反応を利用することで、より多くの筋肉が刺激されるという理論だ。プレートの上で1回30秒からのエクササイズにより、短時間で効果的に全身をトレーニングすることが可能だという。

関連情報

http://www.protea.co.jp/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ