人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

出張時のかさばる荷物もすっきり!日本初上陸の小型真空パック器『Piccola』を試してみた

2017.12.13

 真空パック器が初体験の筆者は最初、「袋の右上の青いシールをはがすのか…?」と思い、シールをはがして真空パック作業をしていたが、これは間違い。シールがついたままでも、吸気は問題なくでき(というか、はがしてはいけない)、はがすと真空密閉できなくなるので注意。

『Piccola』は、もっと大きな専用袋を使うことで、衣類を圧縮してコンパクト化するのにも使える。何日にもおよぶ旅行・出張だと、どうしても着替えが荷物の容積の大部分を占めるので、パンパンになった旅行カバンの中身をすっきりさせるのに重宝する。真空パックで細菌・カビの増殖も抑えるので、洗濯していない衣類のにおいを防止するのにも有効だ。


旅行・出張時のかさばる着替えを圧縮するのにも使える

 このほか、趣味の切手やコインのコレクションのように、空気に触れると次第に変色・劣化してゆくモノも真空パック化して、長期の保管に耐えるようにするという用途もある。もしかすると、メーカー側が気づいていない、あなただけの有用な使い方も見つかるかも。

『Piccola』は、2017年12月の販売を予定しており、価格は5480円+税となっている。現在、クラウドファンディングのCAMPFIREにてパトロンを募っており、約33%割引(3980円)のリターンは、早々に完売するほどの人気を集めている。約16%割引のリターンはまだ残っているので、モバイル真空パック器というクールなガジェットが欲しくなった方は、早めに申し込まれるとよいだろう。

協力/ジェイワールド(『Piccola』販売元)

文/鈴木拓也

老舗翻訳会社の役員をスピンオフして、フリーライター兼ボードゲーム制作者に。英語圏のトレンドやプロダクトを紹介するのが得意。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。