人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.12

大人気で即完売した携帯電話型変形玩具『INFOBAR OPTIMUS PRIME』が仕様変更版で再登場

KDDIとタカラトミーは、共同プロジェクト「au×TRANSFORMERS PROJECT」の取り組みとして、2017年2月1日から3月30日までクラウドファンディング上で、携帯電話型変形玩具を発売した。その後、「クラウドファンディング上で買い逃してしまった」「もう一度発売して欲しい」という声が多く寄せられたため、12月16日より、一部仕様を変更した『INFOBAR OPTIMUS PRIME (NISHIKIGOI)』数量限定モデルの発売を決定。au WALLET Market (auショップ/ウェブ)、au Online Shop、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」、全国14店舗の「サイバトロンサテライト」にて取り扱いを開始する。「au WALLET Market (auショップ/ウェブ)」では、先行予約を受付中だ。

なお、『INFOBAR OPTIMUS PRIME (NISHIKIGOI)』は、au SENDAI (宮城・仙台)、au SHINJUKU (東京・新宿)、au NAGOYA (名古屋・栄)、au OSAKA (大阪・梅田)、au FUKUOKA (福岡・天神) にて展示中。
加えて、au SHINJUKU (東京・新宿) では、『INFOBAR OPTIMUS PRIME (NISHIKIGOI)』の発売を記念して、2017年12月26日の期間限定で『INFOBAR OPTIMUS PRIME (NISHIKIGOI)』のダンボールアートを展示する。INFOBAR開発者、トランスフォーマーデザイナーも驚いた精巧なダンボールアートは、一見の価値ありだ。

au×TRANSFORMERS PROJECT INFOBAR OPTIMUS PRIME (NISHIKIGOI) 数量限定モデル
3800円

手持ちのスマートフォンをディスプレイできる特製スマホスタンドも付属

デザインケータイ"のパイオニアとして一世を風靡したINFOBARをリスキャン。世界中の情報をディセプティコンから守るために正義のリーダーが立ち上がる! 情熱の赤、冷静さのブルー、そして平和のベージュ。平和を愛するリーダーがもつべき3色のカラーが今回の彼の象徴。そう、彼の名は、"総司令官 INFOBAR OPTIMUS PRIME (NISHIKIGOI)"。

初代INFOBARの復刻パッケージ入り(サイズは当時と異なります)

本体サイズ/ロボットモード:幅69×高さ152×奥行き36mm、携帯モード:幅43×高さ156×奥行き17mm。
※本製品で通話・インターネット通信はできません。Bluetooth通信(お知らせ機能)はできません。

製品情報

https://wm.auone.jp/front/commodity/50038/326530


文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ