人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.10

妻に内緒で寄り道!まっすぐ帰らない「フラリーマン」が増加中

「冷え」は、肩こりや腰痛、むくみ、便秘などの不調だけではなく、「睡眠」にも関連しており、健康の要である良質な睡眠のためには、冷えから体を守ることが大切。「冷え」による不調を感じながらの生活や不眠のままの生活では、夫婦関係にも悪影響があるのではないだろうか。今回、養命酒製造は、夫婦関係と「冷え症」「不眠」の関係を調査した。

◆ポカポカ快眠夫婦では「夫婦喧嘩が頻繁」が僅か9%、冷え症不眠夫婦では53%と約6倍に!

心理的なイライラが蓄積すると、夫婦喧嘩の導火線に火がつきやすい状態になることがあるのではないだろうか。全回答者に、「夫婦喧嘩をする」ことがあるか聞いたところ、「よくある」は11.2%、「時々ある」44.5%となった。頻繁に夫婦喧嘩をしてしまうのは約1割、時々喧嘩になるのは4割半との結果になった。冷えや不眠の自覚有無別にみると、冷え症・不眠症の両方の自覚がある人では、夫婦喧嘩をすることが「よくある」が26.3%となり、どちらも自覚がない人(7.6%)と比べ、夫婦喧嘩を頻繁にする割合が約3倍となった。

さらに、自身と配偶者の二人ともが冷えと不眠の両方を感じる「冷え症不眠夫婦」では、夫婦喧嘩をすることが「よくある」と回答した割合が52.9%に上り、自身と配偶者ともに冷えも不眠も感じない「ポカポカ快眠夫婦」で「よくある」とした割合(8.6%)と比べ、約6倍となった。冷えや不眠は、夫婦関係にも深刻な影響を及ぼしているのかもしれない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ