人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.08

雪道のノーマルタイヤの制動距離はスタッドレスの1.7倍

そろそろスタッドレスタイヤに交換する時期になったのではないだろうか。今回、JAFは、降雪時期を前に、雪道・凍結路における「ノーマルタイヤやスタッドレスタイヤ等の制動距離」と「衝突被害軽減ブレーキ(いわゆる自動ブレーキ)」について検証を行ない、その結果をホームページに公開した。

雪がほとんど降らない地域では、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンを持たないユーザーが多く、降雪時でもノーマルタイヤで走行することでスリップ事故や渋滞の原因になっている。

「ノーマルタイヤやスタッドレスタイヤ等の制動距離」の実験では、圧雪路※1と氷盤路※2での制動距離(40km/hから急ブレーキ)を6種類のタイヤ※3で検証した。

※1 圧雪路とは、雪が踏み固められた状態の路面。
※2 氷盤路とは、凍結した路面(アイスバーン)。
※3 タイヤはすべて新品で、(1)ノーマルタイヤ、(2)スタッドレスタイヤ、(3)オールシーズンタイヤ、(4)ノーマルタイヤ+チェーン、(5)ノーマルタイヤ+オートソック、(6)ノーマルタイヤ+スプレーチェーンで実施した

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ