人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.08

「老眼」を公表することに抵抗を感じる?

 加齢とともに気にする人が増える「老眼」。気にせず他人に公表する人もいれば、そうでない人もいるが、皆さんはどうだろうか。クリエイティブサーベイが以前、45~55歳の女性600名を対象にインターネットによる「老眼に関する意識調査」を実施したところ、「老眼」を公表することに抵抗を感じないと答えた人が7割以上で、「老眼」を公表している人には「好感が持てる」と回答した人が9割以上という結果になった。

 また、「加齢」を受け入れられると答えた人が9割以上に及ぶことがわかった。5年前と比較し、現在は実年齢に比べての「若さ」ではなく「自然体」な美しさを支持する傾向にあることも判明。「老眼」という言葉自体にはネガティブな印象を持っている人が多く、約7割の人が「老眼」にかわる表現の登場に期待していることも明らかになった。

■7割以上の人が、「老眼」を公表することに抵抗を感じないと回答

 まず、「老眼」であることを公表することについて聞いてみたところ、「あまり抵抗感を感じない」と「まったく抵抗感を感じない」の合計が72.3%となり、約7割の人が「老眼」を公表することについて抵抗感を感じないことがわかった。

老眼に関する意識調査

 また、老眼を公表している人に対するイメージを聞いてみると、「好感が持てる」と「どちらかというと好感を持てる」の合計が91.8%となり、「老眼」を受け入れ、公表している人のほうが好感を持てるということが判明。

■「加齢」を受け入れられると答えた人は9割以上。実年齢に比べての「若さ」ではなく「自然体」な美しさを支持する傾向が高まる

 さらに「あなたは加齢による体の変化について、どのように考えていますか?」と聞いたところ、「自然なことだと考え、前向きに受け入れることができる」が30.8%、「仕方のないことだと考え、受け入れることができる」が60.5%となり、合わせて9割以上の人が「加齢」を受け入れていることが分かった。

「あなたは年齢を重ねる中で、自分の外見にどのように向き合いたいと思いますか?」という質問に対しては、「年齢に応じた自然体なメイクやファッションに気をつけたい」と回答した人が58.8%で最多、「どちらかと言うと、自分のプラスな部分を引き立たせることで、ありのままの魅力を引き出せるようにしたい」と回答した人が28.3%で2番目に多くなり、その他の選択肢として挙げられた「若く見られること」や「マイナスな部分を取り繕うこと」よりも、「年齢に応じた自然体な美しさ」や「ありのままの魅力」が支持されることが分かった。

老眼に関する意識調査

 また、「女性の『年齢』との向き合い方は、社会的にどのように変化してきたと感じますか?」という質問に対しては、2010年(5年前)については、「『実年齢より著しく若く見える』ことが支持される傾向にあった」と考える人が66.2%となったのに対し、2015年(現在)では52%までに減少。反対に「『実年齢に応じた自然体な姿』が支持される傾向にある」と考える人が48%となった。「美魔女」という言葉が流行し、若く見える女性が支持された5年前に比べ、現在では実年齢に応じた自然体な「ありのまま」の美しさが支持されるようになったことがわかる。

老眼に関する意識調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年10月16日(火) 発売

DIME最新号の大特集は「秋の新製品ベストバイ」特別付録は1/7スケールのロボット掃除機「ルンバ」メジャー!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ