人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

日本の「キャッシュレス化」はどこまで進むのか?

2017.12.07

 Origami Payの開始から1年ほどが経過しているが、1年の間にこれだけの“なんちゃらペイ”が出てきている。Appleペイが去年10月、同時期に楽天ペイ、Androidペイなど乱立。違いが判らないというユーザーも多いので比較してみた。

 店舗で決済するものと、個人間で決済するものに分け、真ん中がどちらでも使えるもの。個人間はフリーマーケット、コミケ、お金の貸し借りなどで使えて、個人間のものでも店舗が導入すれば使えるものもある。

 いずれも非接触の決済だが方法が全部違う。Appleペイ、Androidペイはフェリカ、Origami PayはQRスキャンとBluetooth、楽天ペイはバーコードスキャンで、バーコードをユーザーが提示して店舗側でスキャンする。LINEペイはメッセージで送金することも可能。全部クレジットカード引き落としになっているので、どれを使ってもクレジットカードのポイントを獲得できる。

 中でもお得感があるのがOrigami Payと楽天ペイ。Origami Payはクレジットカードのポイント獲得と割引を同時に受けられる。楽天はクレジットカードポイントとは別に楽天スーパーポイントを受け取れる。Origami Pay、楽天ペイが利用できる店舗では、クレジットカードで買うよりアプリ経由の方が得になる」(菊地さん)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。