みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >パワーを確保しつつ存在感を消した無…

パワーを確保しつつ存在感を消した無印良品の『空気清浄機』(2017.12.07)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年秋に発売された円筒形の空気清浄機は、ニッポン家電のイノベーター「バルミューダ」社との協同開発。無印良品が正式にそれを謳ったことでも注目を集めた製品だ。その開発の裏側に迫る。◎話題のメーカーとともに空気清浄機の常識を覆す 2013年頃は、中国の大気汚染で日本にもPM2.5が飛来。その対策として始まったのが空気清浄機の開発であり、「バルミューダ」社との協業だった。「会長の金井がバルミューダさんの製品に惚れ込み、ぜひ一緒に作りたいと寺尾社長に直接交渉したんです」。そう話すのは、開発担当の大伴崇博さん。「寺尾社長の答えは『OEM(他社ブランド製品の製造)はやりたくないが、技術提携という形なら...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。