人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.06

仕事がはかどる「コンビニランチ」の選び方

働き盛りのビジネスパーソンとしては、自らしっかりと栄養バランスを考えて食事を摂り、毎日元気に過ごしたい。しかし、一人暮らしなどになると自炊から遠のきがちだ。よくコンビニを利用することも多いのではないだろうか。そこで今回は、コンビニで買える、「仕事がはかどる」食べ物を管理栄養士に聞いた。

■コンビニランチの「仕事をはかどらせる」ための選び方

忙しいとどうしてもランチがコンビニ利用になりがちだ。しかしそのような場合でも少しでも仕事をはかどらせるためのものを選びたい。管理栄養士の大賀早希さんは次のように教える。

「仕事がはかどるには何といっても集中力が大切です。そこで集中力を高めるといわれている“レシチン”を食品から摂取することが考えられます。レシチンが不足すると記憶力の低下や物忘れの原因にもなるともいわれています。

レシチンが多く含まれる食品は大豆や卵黄です。コンビニでおにぎりを選ぶなら納豆巻きに。またパンだけ、おにぎりだけではなく惣菜系を1品つけることをおすすめします。

今はコンビニでは惣菜が充実しています。豆腐や卵を使った惣菜(豆腐サラダやほうれん草の卵とじなど)を一品つけると栄養バランスも良くなります。また、寒い季節にはおでんのたまごやがんもどきをいつものおにぎりにプラスするのも良いですね」

意外と使える食品がコンビニにもそろっている。ぜひ取り入れてみよう。しかし、大賀さんは次のように注意を促す。

「お腹がいっぱいになりすぎると副交感神経が優位になり眠くなります。どんなに良いと言われる食べ物でも食べ過ぎは禁物です。腹8分目を心掛けて仕事のパフォーマンスを維持できるようにしましょう」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ