人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.03

サイバーマンデーのオンライン売上高は65億9000万ドル、1日の最高記録を更新

Adobe(以下アドビ)から、2017年のホリデーシーズンのオンラインショッピングに関する調査結果が公開された。サイバーマンデー(感謝祭<11月第4木曜日>明けの月曜日)は、1日のオンライン売上高として過去最高となり、65億9000万ドルに達した。米国東部標準時の午後10時時点では、この金額は前年比16.8%増となる。なお、ブラックフライデー(感謝祭翌日の金曜日)では50億3000万ドル、感謝祭では28億7000万ドルの売上高となった。

また、今年のサイバーマンデーで人気があった商品はNintendo Switch、PJマスクやHatchimals& Colleggtiblesのフィギュアのおもちゃ、AppleのAirPods、Google ChromecastやRokuなどのストリーミング用デバイス、スーパーマリオ オデッセイなどといったビデオゲームだった。ホリデーショッピングシーズン(11月1~27日)を通じたオンライン売上高は、サイバーマンデーが終わった時点で前年比16.8%増の総額500億ドルとなっている。今年はオンライン売上高が1000億ドルを超える初のホリデーシーズンになると、同社では予測している。

売業者のWebサイトへの全トラフィックは、サイバーマンデーで11.9%まで増加し、ホリデーシーズン全体においては平均5.7%の増加となった。デバイス別で見ると、モバイルデバイス経由の訪問は47.4%(スマートフォン39.9%、タブレット7.6%)、売上は33.1%(スマートフォン24.1%、タブレット9.0%)となり、どちらも過去最高となる。特にスマートフォンでは、トラフィック、売上ともに過去最高を打ち出し、トラフィックが前年比22.2%増、売上が前年比39.2%増(15億9000万ドル)を記録。
また、モバイル経由のトランザクションは、前年のサイバーマンデーから、12%高い結果となっている。スマートフォン経由の購入については、Apple iOSからの平均受注額(AOV)が123ドルとなり、Google Androidの110ドルを上回った。

アドビのマーケティング兼カスタマーインサイト担当バイスプレジデントであるミッキー メリクル(Mickey Mericle)氏は、今回の調査結果について次のように述べている。
「スマートフォンでの買い物は、新しい『常識』になりつつあり、モバイルデバイスやプラットフォームでのショッピング体験に継続的な最適化をもたらしています。消費者は、オンラインショッピングに慣れたことで、より効率的に買い物ができるようになってきました。どこでよりお得な買い物ができるかを判断できるようになっており、その結果、これまではデスクトップ上でだけ行われていた従来の価格交渉が減少してきています。また、ミレニアル世代の75%は、『スマートフォン経由での買い物に期待できる』と答えており、彼らがモバイルでの劇的な成長に寄与していることがわかります」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ