小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

タフでリーズナブルな富士通のスマホ『Arrows M04』は買いか?

2017.12.03

■使いやすいカメラ

タフなだけではなく(外観的には普通のスマホにしか見えないけど)、このスマホはカメラ機能も使いやすい。画質的にはまあ平均的なのではないかと思うが、慣れの時間も少なく普通に写真が撮れる。

メインカメラはスワイプで静止画像と動画の撮影モードを切り替えができるシンプルさ。

インカメラとメインカメラの切り替えは画面右側の画面右下のアイコンをタップする。右手の親指で素早く操作できるのがいい。

自撮りのインカメラはデフォルトで3秒のセルフタイマーになっておりカウントダウンが表示されるので、わかりやすい。シャッターはボタンをタップしてもいいし、画面のどこをタップしてもいいので使いやすい。

このカウントダウンの数字はカメラレンズの近くに表示され、これを見ているとカメラ目線で写真が撮れる。

とにかく使いやすさに配慮されたカメラ機能だ。ちなみに画素数はメインが約1310万画素。インカメラ約500万画素と実用で不満なし。


メインカメラの撮影モードはスワイプで切り替えることができる。


美肌効果は右のオレンジのアイコンタップするとオン/オフでき、9段階に調節可能。インカメラではセルフタイマー撮影がデフォルトで左側に数字の入ったカウンターアイコンが見える。


セルフタイマーのカウンターアイコンを見ていると、カメラ目線で写真が撮れる。


カメラレンズは光学手ぶれ補正でもなく、普通に見えるが、このカメラが優れているのはハードではない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。