人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

子どもを保育園・幼稚園に通わせる母親の9割が「他の子どもから菌をもらうこと」を心配

2017.12.03
そこで、園内で共用の遊具や設備などに1人の園児が1日に触れる回数は何回程度なのか聞いた。その結果、共用の遊具は「5回以上」と回答した保育士は9割近く(86%)。「教室の壁や扉、ドアノブ」も「5回以上」が 約8割(79%)という結果が出た。

子どものウイルス・菌対策

保育園や幼稚園で手などにウイルス・菌を付着させ、家庭内に持ち込んでしまった時に備えて、家の中でも対策を行なう必要があると言えそうだ。

続いて母親たちに「家庭での子どものウイルス・菌対策意識」について聞いた。まず、「保育園・幼稚園で他の子どもから菌をもらわないか不安に感じる」と回答したママは90%。

子どものウイルス・菌対策

一方、「自分の子どもが他の子どもへ菌を移してしまうこと」を不安に感じる母親も約9割(86%)。冬場に子どもが保育園・幼稚園で行っているウイルス・菌対策を100点満点で評価してもらうと、「63点」とやや弱気な結果に。評価が低かった人に理由をきくと、「子どもが自分自身で気をつけようとしても限度があると思うから」(28歳/子どものウイルス・菌対策意識評価:30点)、「何か触れたら手を洗うということも限界があると思うので」(36歳/子どものウイルス・菌対策意識評価:50点)など、子どもが自分で行なう対策だけではなく、触れてしまったウイルス・菌を家庭内に持ち込ませないための根本的な対策が望まれていることがわかる。

■調査概要
調査期間/2017年10月19日~10月20日
調査方法/インターネット調査(当社調べ)
調査対象/現役保育士100名、現在子どもを保育園・幼稚園に通わせている母親300名

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。