人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.03

光触媒で生活臭をピンポイントで消臭する超小型消臭器『ベンティフレッシュ』

生ゴミや衣類の汗など、室内のいろいろなニオイが気になる、蒸し暑い季節が到来した。そんな暮らしのニオイをピンポイントで消臭する小型消臭器が、クラウドファンディングの『Makuake』で注目の的となった『ベンティフレッシュ』(『VentiFresh』)。

『ベンティフレッシュ』の基本的な消臭の仕組みは、光触媒で臭いの元となる分子を分解するというもの。光触媒は、NASAも導入している、有効性が確かな技術。これは、光のエネルギーが分子の酸化速度を加速させる性質を利用したもので、ニオイを出す分子を分解し、無害で無臭の水と二酸化炭素に変えてしまう。この技術自体は、既に国際宇宙ステーションから工場や病院まで、幅広い施設で応用されているが、広い空間の消臭が目的なため、装置は大きく高額であった。


小型でも強力な光触媒技術でニオイを無害化する『ベンティフレッシュ』

『ベンティフレッシュ』は、幅63mm×高さ51mm、重さは70gの超コンパクトサイズで、ゴミ箱、靴箱、冷蔵庫、ロッカーなど、どこにでも置ける。本体には磁石がついているので、鉄製の蓋や壁に固定することもできる。また薄いプラスチックや木の蓋であれば、付属の磁石と本体の磁石の間に蓋を挟む要領で、固定させることも可能だ。

本体は、光触媒のUV LEDと臭気を吸い込む防塵・低ノイズのモーターファンを駆動させるため電気を必要とするが、これはUSBケーブルを介して、外付け式バッテリーから供給する。外付け式の利点は、本体を取り外さずに充電できること。例えば、ゴミ箱の蓋の裏に本体を取り付け、ケーブルをゴミ箱の外に出しておけば、充電のたびに汚れた蓋を開け閉めする必要がない。USBケーブルは、スマホACアダプターに接続したり、モバイル充電器(別売)に接続して充電できる。


使い勝手のよい外付け式バッテリーで充電

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ