人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.02

男女500人に聞いた会社に実施してほしいオフィス環境の改善策TOP5

6割の働く男女は現状のオフィス環境に満足していない。最も期待するオフィス環境改善策は「休憩室の設置」

株式会社USENは昨年、全国の20歳~59歳の働く男女に対して「オフィス環境に関する意識調査」を実施した。同社は、職場環境の改善を目指した取り組みとして、2013年2月より「Sound Design for OFFICE」(サウンドデザインフォーオフィス)というサービス名で、オフィスに合った楽曲を選曲したオフィス向けUSEN放送を提供。2015年2月には、ストレスチェック「こころの保健室」をリリースし、定期的にオフィス環境に関して調査を実施している。今回の調査も、定期的なオフィス環境に関する調査の一環で、主な調査結果は次の通り。

■約6割の会社員が現状のオフィス環境に「満足していない」と回答

会社に勤める男女500名男性(男性:250名、女性:250名)に対し、2015年12月から義務化された「ストレスチェック」の実施可否について質問したところ、実施している会社は5割程度であった。2016年11月末日にストレスチェックの実施期限を迎えるにもかかわらず、定着していないことがうかがえる。

また、メンタルヘルス対策の取り組みとして職場環境などの改善を図ることが求められているが(※)、「オフィス環境に満足しているか」ということについて尋ねた結果、全体では「あまりあてはまらない」が44.0%と最も多く、次いで「ややあてはまる」が35.4%、「全くあてはまらない」が15.4%、「とてもあてはまる」が5.2%となった。過半数の人が「現状のオフィス環境」に満足していないことが明らかとなり、満足している人は全体のわずか5%と極めて低い。本結果から働く男女のほとんどが、オフィス環境に関して何かしらの不満を抱えていることがわかった。
(※)「事業場における労働者の心の健康づくりのための指針」(厚生労働省)

6割の働く男女は現状のオフィス環境に満足していない。最も期待するオフィス環境改善策は「休憩室の設置」

■期待するオフィス環境改善策では、「休憩室の設置」が上位に

「あなたの会社でオフィス環境改善策として実施してほしいことはありますか?」という質問に対する回答では、「休憩室の設置」が43%と最も多く、次いで「音楽を流す」が24%、「デスク配置変更などの模様替え」が21%という結果となった。

6割の働く男女は現状のオフィス環境に満足していない。最も期待するオフィス環境改善策は「休憩室の設置」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ