人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.02

0.01mmを生んだ素材開発と品質管理の力!世界に誇る日本のコンドーム製造技術

世界中で称賛される日本の技術力だが、〝愛を深める〟ことにも貢献している。考え抜かれたアイデアと技術の秘密に迫る。

世界に信頼される日本の隠れた産業!ラブガジェット《Made in Japan》知られざる技術

■0.01mmコンドームを生んだ「素材開発と品質管理」の極み

「ただ薄くするだけなら簡単なことです。難しいのは、強度の高い安全かつ安心な製品を、均一に〝大量生産〟することなんです」

 そう語るのは、コンドームの製造・販売を手がける、相模ゴム工業営業企画室の樋沢洋室長。同社は2013年11月、薄さ0.01mmという世界最薄のコンドーム『サガミオリジナル001』を東京都内などで試験的に販売。口コミを中心に瞬く間にその反響が広がり、販売を一時ストップせざるを得ない状況に陥った。

 素材や形状、潤滑剤入りなど、年々進化するコンドームだが、〝薄さ戦争〟は極限レベルに達している。現在発売中の商品では0.02mmが最薄だったが、同社はそれをさらに更新させた。一般的な薬用オブラートが0.04mm、食品ラップが0.02mm。それらと比べれば、この数字がいかにすごいかがよくわかる。0.01mmという薄さは、コンドームのみならず、市販の工業製品の中でも世界最薄なのだそうだ。

〈30年以上にわたる技術革新の積み重ねで「極限の薄さ」を実現!〉
サガミオリジナル001

サガミオリジナル001 サガミオリジナル001

ポリウレタンを使用した、0.01mmのコンドーム。表裏を間違えずに装着できるよう容器に封入されている。1296円(5個入り)

サガミオリジナル001

「装着していることを忘れるほど」の薄さで、透かしてみると指紋もくっきり見える。薄くなったことで伸縮性が生まれ、温かさも伝わりやすくなった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ