人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.02

強制終了はトラブルのもと!タブレットPCが起動しなくなる意外な要因

■連載/PC&スマホのお悩みを解決!サポートスタッフだけが知っている“プロのテクニック”

タブレットPCは初期化に注意!?パソコンが起動しなくなる意外な原因たち

新しくパソコンを購入する際に、タッチモニターを備えた「タブレットPC」と呼ばれるパソコンを選ぶ人が増えています。そのタッチモニターが、あることが原因で、反応しなくなるトラブルが急増しているのです……。

はじめまして! 日本PCサービスの木村です。当社はパソコントラブルに見舞われたお客様の元にすぐ駆けつける「ドクター・ホームネット」を運営しています。

今回は、多くのパソコントラブルを解決してきたプロとして、パソコン起動時のトラブルについてのお話をさせていただきます。

■強制終了はトラブルの種!

タブレットPCは初期化に注意!?パソコンが起動しなくなる意外な原因たち

「パソコンが起動しない」というトラブルは、最も多い相談のひとつ。原因は様々ですが、意外に少なくないのが「コンセントが抜けている」というものです。何事も焦りは禁物ですね。

パソコントラブルが起き、焦ってついやってしまいがちなことが、パソコンの強制終了です。

パソコンの動作が効かなくなる「フリーズ」と呼ばれる状態になると、電源ボタンを長押ししたり、コンセントを抜いたりして、強制的に再起動かける人は少なくありません。

場合によってはやむを得ない場合もありますが、強制終了はOSのシステム部分を破損させる可能性がある危険な行為です。

システム部分は、人の脳で例えると、言語や身体の動作を司る部分。強制終了を行うことは、この大事な部分をグーでパンチしているようなものです。システムに障害が起きることで、パソコンが起動しなくなってしまうことは非常に多いのです。

■不測の事態に備えての準備も大切!

強制終了と同じく、OSのシステムに影響を与える行為のひとつに、処理速度を向上させるソフトウェアの使用があります。

「パソコンが劇的に速くなる!」といったキャッチコピーで販売されている、これらのソフトウェアは、システムの「レジストリ」と呼ばれる部分を操作して、処理速度を向上させています。

このソフトウェアをインストールした状態で、ウィンドウズ・アップデートを実行すると、システムの取り扱い方が変わってしまったことで、システムにとって良くない操作をしてしまい、起動しなくなることが起きるのです。

こうした不測の事態が起きた時のために、事前に準備しておきたいことが「データのバックアップ」です。

我々のようなプロでも、パソコンの初期化するしか対処法がないことは珍しくありません。弊社で初期化をさせていただく場合は、可能な限りパソコンからデータを取り出し、初期化後に戻す作業を行っていますが、我々でも全てのデータを取り出せるとは限りません。そのため、大切なデータのバックアップは重要なのです。

データのバックアップ方法に関しては、弊社の玉置が以前お話しています。ぜひ参考にしてみてください!

プロが指南!大切なデータを守るバックアップ術

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ