人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.01

Wi-Fiに対応したTivoli Audioのおしゃれな木製ラジオ『Model One Digital』

■連載/ゴン川野のPC Audio Lab

■Introduction

Tivoli Audioと言えば、スタイリッシュなデザインにウォールナットやチェリーを使った木製キャビネットのラジオが有名なオーディオメーカーである。同社は2000年にヘンリー・クロス氏によって設立された。ヘンリー・クロス氏はMIT在学中に、先輩のエドガー・ウィルシャー氏と共にAR(アコースティック・リサーチ)を設立して、小型スピーカーで従来不可能だった低音再生を密閉式エアサスペンションで実現、『AR-2』『AR-3』『AR-4』と次々にヒットを飛ばし小型スピーカーブームの礎を築いた。1957年にはKLHを創立、1965年に発売した卓上ラジオ『Model 21』がTivoli Audio『Model One』の原型となっている。また1960年に発売した『Model 9』もワイドレンジな静電型スピーカーの先駆けとなった。

今回、登場するのはテーブルトップラジオ「Model One」シリーズの最新作『Model One Digital』(4万6000円)である。Bluetoothに加えてWi-Fiに対応、ラジオだけではなくスマホやDMPの音楽をワイヤレスで再生できる。さらに複数のオプションスピーカーから同一音源を再生したり、ラジオ単体でのSpotifyストリーミング再生にも対応。そのデザインはKLH『Model 21』を思わせ、同社お得意の木製キャビネットにスピーカーのフロントスクリーンにはデンマークGabrielのファブリック素材を使っている。

■Report

製品発表会は東京のインテリアショップ「THE CONRAN SHOP」でおこなわれた。同店のインテリアを使い3色のカラーリングを持つ『Model One Digital』に合わせた3つのインテリアコーディネートをインテリアスタイリストの長山智美氏が手がけた。


Tivoli Audioの製造・販売を担当するNAVYSのセールス&マーケティング・ディレクター中村拓也氏がメーカーの歴史と新製品の解説をおこなった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ