人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.01

在宅勤務は安息か?ストレスか?

厚生労働省がまとめた「平成28年 労働安全衛生調査(実態調査) 結果の概況」によれば、現在の仕事や職業生活に関することで、強いストレスとなっていると感じる事柄がある労働者の割合は59.5%(平成27 年調査55.7%)。強いストレスの内容(3つ以内の複数回答)をみると、「仕事の質・量」が53.8%(同57.5%)と最も多く、次いで「仕事の失敗、責任の発生等」が38.5%(同33.2%)、「対人関係(セクハラ・パワハラを含む。)」が30.5%(同36.4%)となっている。

スマホカメラにあてた指先からストレスを測定するスマホアプリ「ストレススキャン」を提供するDUMSCOは、職場環境についてアプリ内でアンケートを実施。回答者のストレス数値との関係を以下のとおりまとめた。


よく言われるように、上司との関係はメンタルヘルスに影響する。本アンケートでも、「上司との関係は?」との設問に対する「良い」「どちらかというと良い」「どちらかというと悪い」「悪い」という選択肢のうち、「悪い」と答えた回答者の平均ストレス数値が全体平均(46.00)よりも約10%高くなった(50.35)。

 


「今の仕事の内容はどのくらい好きですか?」との設問に対して、「好き」「どちらかというと好き」「どちらかというと好きではない」と答えたグループ間のストレス値にほとんど差は生じなかった。ところが、 「好きではない」との回答になった途端ストレス値は増大 し、特に男性はその傾向が大きくなった。  仕事内容に対する好き嫌いは、単なる気分の問題ではなく、しっかりと ストレスとして身体に影響してくる ことを覚えておいたほうがいいだろう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ