人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.12.01

忙しいビジネスパーソンがeラーニングで効率よく学ぶ方法

今、国内e-ラーニング市場が順調に伸びているという。確かに子供から大人まで学習コンテンツは豊富にある。各社がそのコンテンツをアップデートする中、ビジネスリーダーを育成・輩出しているグロービスが展開する定額型動画学習サービス「グロービス学び放題」の担当者に、実際に学ぶビジネスマンたちの様相を聞いた。

■伸びる国内e-ラーニング市場

インターネットなどのネットワークを利用した学習形態であるe-ラーニング市場は、国内で順調な伸びを見せていることが矢野経済研究所の調査で分かっている。

調査結果によると、2016年度の国内e-ラーニング市場規模は、前年度比106.7%の1,767億円が見込まれるという。BtoB、BtoC共に増えており、この拡大は2017年度も引き続き拡大していくと予測されている。

拡大の背景としては、主要通信教育事業者のサービスラインアップ拡充や学習塾・予備校の映像授業の伸長が挙げられている。

昨今の動画活用の活性化が、このe-ラーニング分野にも反映されているようだ。

■e-ラーニング学習をはじめたい。でも時間が取れない。どうする?

こうした国内e-ラーニング市場の伸びは、ビジネス分野にも広がっている。すき間時間にビジネススキルを動画で学び、日々スキルアップをねらうビジネスマンたち。

ビジネスのための学びの教材はそこかしこに溢れており、クオリティも高くなっている。当面、そうした優れたコンテンツを学ぶ時間をどのようにねん出するかが勝負になりそうだ。

1,000本以上のビジネスナレッジ動画を提供する株式会社グロービスの「グロービス学び放題」は、2016年8月リリースからの累計登録ID数が1.6万を超える動画学習サービスだ。学習できる内容は、グロービス法人研修部門およびグロービス経営大学院のビジネス人材育成ノウハウを結集した、マネジメントやリーダーシップに関する幅広いビジネスナレッジである。MBA大学院の知見が活かされているところに強みがある。


「グロービス学び放題」のPC画面


「グロービス学び放題」の動画画面の例

株式会社グロービスのグロービス・デジタル・プラットフォーム部門にてプロダクトリーダーを務めている鳥潟幸志氏に、グロービス学び放題の利用者層やいつ学んでいるのかの様相を聞いた。

「幅広いユーザーの方に学んでいただいていますが、サービスとの親和性もあるのか、IT関連の企業の方が比較的多く見られます。ユーザーインタビューでは『本を読むより動画で見たほうが理解が早い』とおっしゃっていたのが印象的でした。“短時間で効率的に学べる”ということにプライオリティを置いている方が多いのかもしれません」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ