人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.30

2018年のスポーツ界は卓球黄金世代の「みう」「みま」「ひな」に注目!

DIME1月号の大特集「2018トレンド大予測」スポーツ編でも紹介している、注目種目として取り上げた卓球女子。今や世界を席巻する平野美宇をはじめとする2000年生まれの「黄金世代」について、スポーツライター高樹ミナ氏、江橋よしのり氏の2人が対談形式で分析を行なった。

江橋 2018年のスポーツ界は、2年後に控える東京オリンピック・パラリンピックも見渡して注目していきたいと思いますが、そういった意味では高樹さんが手厚く取材している卓球はかなり有望視されていますね。

高樹 女子団体はロンドンで銀、リオで銅と連続メダル。男子はリオで団体が銀、個人でも水谷隼が銅メダルを獲得して、一気に人気競技になった感じがあります。

江橋 女子は福原愛、石川佳純がずっと日本をリードしてきて、リオでは伊藤美誠という若手も台頭。さらにリオでは代表から漏れましたが、平野美宇も頭角を現しました。

高樹 続々と世界レベルの選手が台頭してきますよね。ワールドランキング でいうと石川が5位、平野6位、伊藤7位。

江橋 ほぼ横一線?

高樹 はい。3人の中で序列がつかないぐらいのデッドヒートです。(石川)佳純ちゃんも必死ですよ、本当に。ただし今のこの女子卓球界の流れ、つまり福原がいて、その下の世代に石川がいて、さらに伊藤・平野レベルの才能が同年代で出てくるなんてことは、奇跡だとも言えます。伊藤・平野より下の世代っていうのがちょっと小粒になってきた印象なので、卓球界全体からしたら危機感はあるかなと思います。

江橋 そういえば、伊藤が2歳で卓球を始めた時に初めて母親に買い与えられたラケットが「福原愛モデル」だったそうです。そして彼女が5歳ぐらいの時に、福原がどれだけ凄い選手かということをテレビで知って、憧れを抱き、同じ日の丸を背負って戦うまでに成長したと。

高樹 はい。そういう憧れや目標を小さい頃に持つことができたのは、福原のおかげでもあり、また彼女と卓球との出会いを作ったお母さんのおかげでもあるんですよね。


伊藤美誠

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ