人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

発売40周年を迎えたガシャポンと「スター・ウォーズ」がシリーズ商品を発売

2017.11.29

バンダイは、同社が手がけるカプセルトイ「ガシャポン」が40周年を迎えた今年、同じく40周年を迎えた「スター・ウォーズ」シリーズ商品をカプセルトイカテゴリーで初めて発売する。

1980年代のガシャポン商品の主流である、PVC製の単色・無可動仕様で「スター・ウォーズ」のキャラクターたちを立体化したノスタルジックなフィギュア『スター・ウォーズフォスケシ01』、ガシャポン史上初・カプセルそのものがプラモデルのランナーとパーツになった『ガシャプラQ スター・ウォーズ』、カプセルがそのままフィギュアの一部になる『カプキャラスター・ウォーズ』などをラインアップ。同社ならではのアイデアや技術を駆使した「スター・ウォーズ」シリーズの商品を続々と発売する予定だ。

『スター・ウォーズ フォスケシ01』

スター・ウォーズ フォスケシ01

1980年代のガシャポン商品の主流である、PVC製の単色・無可動仕様で「スター・ウォーズ」のキャラクターたちを立体化したノスタルジックなフィギュアだ。サイズは全高約45㎜で、ラインアップは、ダース・ベイダー、ストームトルーパー、R2-D2など人気キャラクター8種を、それぞれカーキ、ホワイト、ブラックの3色で展開。同社では、今後もさまざまなキャラクターをラインアップしていくという。1回200円。2017年12月第3週発売。


『ガシャプラQ スター・ウォーズ』

ガシャプラQ スター・ウォーズ

ガシャポン史上初・カプセルそのものがプラモデルになった商品だ。カプセル状態のランナーをばらし、パーツを手で外して組み立てると、劇中に登場する宇宙船やビークルが完成する。カプセルは再度重ね合わせると、組み立てたプラモデルの球体ディスプレイスタンドになる。1回500円。2017年12月第3週発売。

『カプキャラスター・ウォーズ』

商品保護用のカプセルを本体のパーツとして使用することで外装カプセルを排除した「カプセルレス」なシリーズ「カプキャラ」より、デフォルメしたスター・ウォーズの人気キャラクターたちが登場。パーツを組み立てると全高約80~100㎜のビッグサイズフィギュアになる。1回400円。2017年12月第3週発売。

(C) &TM Lucasfilm Ltd.All rights reserved.

関連情報

http://www.bandai.co.jp/

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。