人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.29

アイリスオーヤマから除湿機とサーキュレーターを一体化させた衣類乾燥除湿機が登場

生活用品製造卸のアイリスオーヤマは、除湿機とサーキュレーターの一体化により短時間で衣類を乾燥できる『サーキュレーター衣類乾燥除湿機』を12月1日より発売を開始する。参考価格は2万4800円。

近年、共働き世帯の増加などにより、PM2.5や花粉の飛来時といった季節要因に関係なく、1年中洗濯物を室内に干す家庭が増えている。そうした中、各社からは室内干しを想定した新商品が数多く発売されている。

今回発売するサーキュレーター衣類乾燥除湿機は、サーキュレーターにより業界最大クラスの風量を実現するとともに、デシカント式除湿機のヒーターの熱を利用した乾燥風をサーキュレーターで室内に循環。効率的に洗濯物の湿気を取り除くことにより、70分まで衣類乾燥の時間を短縮できる。

また、自動首振り機能を搭載したことにより、左右の首振り角度は50度・70度・90度の3段階に切り替えることができ、上下の角度は水平から90度の範囲を手動で調節が可能。洗濯物の量が多い時は広範囲に、少ない時は角度を絞って集中的に乾燥風を当てるなど、洗濯物の量に合わせて使用できる。
さらに、除湿機とサーキュレーターはそれぞれ単独でも動作するため、季節に応じて1年中いつでも使うことができる。設置面積は約A4サイズと省スペース性も高い。

本体サイズは幅287×奥行き234×高さ640mm、7.8kg。定格除湿能力は5.0L/日。除湿可能面積の目安は、木造/10m2(6畳)プレハブ/16㎡210畳)鉄筋コンクリート。

関連情報

https://www.irisohyama.co.jp/

文/編集部 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ