人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.27

YouTubeの動画が見放題になる格安SIM「DTI見放題SIM」の使い勝手を検証

■連載/一条真人の検証日記

Netflix、Hulu、アマゾンプライムなど、今やオンデマンドビデオは世界的にすごい人気で、休日は外出せずに、オンデマンドビデオを見っぱなしという人も増えている。日本でも暑い中、外に出るのも面倒でオンデマンドビデオを見っぱなしという人も多いのではないだろうか?

対してYouTubeも高い人気がある。YouTubeはパソコンやスマホで見ることができるのはもちろん、多くのテレビも対応している。YouTubeは無料で見ることができるので、オンデマンドビデオの契約ができない子供層の視聴者も多い。人気ユーチューバーの視聴者に小学生が多かったりするが、これも無料であることが大きいのだろう。

YouTubeはGoogleのサービス(正確には買収したサービスだが)であり、世界的に展開している。日本からでも海外のYouTuberの動画を見ることができて、アメリカのジョギング好きの人の動画を見たり、スペインのカメラ好きの動画を見たりすることができるのも面白い。

そんなYouTubeだが、動画サービスなので当然、動画再生時の転送データ容量は大きい。YouTubeばかり見ていれば、1日で軽く2~3GBぐらい消費してしまうだろう。つまりは、1か月50GB程度となり、一般的な通信契約であれば数日でデータを使いはたしてしまうため、普通のスマホユーザーにとって、外出先でYouTubeを日常的に楽しむというのは難しい。

そんな状況のなか、DTIというプロバイダーから「DTI見放題SIM」というモバイル通信サービスがリリースされた。見放題って何が見放題なんだ? と思ってしまうような名前なのだが、これはなんとYouTubeの動画通信がカウントされずに、見放題で使えるというサービスなのだ。今までにこんな通信サービスはなかった。


YouTubeが見放題になる「DTI見放題サービス」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年8月16日(木) 発売

DIME最新号の特集は「ミニマルギア100」「男のメルカリ活用術」! 特別付録は「シンカリオン 500 TYPE EVA」の激レアクリアファイル

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ