人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

セルフ呑み放題の元祖といわれる秋葉原の隠れた名店

2017.11.25

『やっぱり肉だ! 『NM(仮名)』は肉だった!』

 ほら、どうせ酔ったら一緒だしさ、これは後発の店に行った時に思ったことなんだけど、あんまりいっぱい自由に飲める酒がありすぎると、どれにしようか目移りしちゃって、けっこう考えちゃうんだよね、ドリンクバーを前にして。

 ところがこのくらいの種類だと、もう、

「これっ!」

 って決断が早い早い!! 時間との勝負のこのシステムを考えると、実はこっちの方が得かもしれない! って気を取り直して、一杯目は喉と乾いてたんで、ウォッカにレモン酎の素みたいなのをちょっと入れて、もうそれだけでジョッキを半分くらいにしちゃってから炭酸を注ぐ。

 で、もう出来立てのヤツをアルコール濃度調べる為にドリンクバーの前で味見的に一口呑んじゃう。

 ん〜濃くてイイッ!! セルフ呑み放題最大の利点は、サワー系っつうかカクテルみたいのを自分でテキトーに作れて、なおかつそのアルコール濃度を自由にできる所だからね。この味見の時点で「薄いッ!」って思ったら、ウオッカを追加投入しちゃえばイイわけよ。

 で満足する濃さのヤツをテーブルに持っていって、ここで初めておもむろにツマミの選択に入る。あ〜アルコールに反して、ちょっとお高いんですね、この店、オツマミが。『鶏のからあげ』が5ピースで490円とか、名物の日に三回焼き上がる『ローストビーフ』のグラム15円とか。グラム15円ってことは、100グラムだと1500円ですよ。まぁ牛肉ってそんなもんか? 肉を売りにしてるトコなんだからきっとウマイんだろうしね。

 ってことは、ウマイに違いない肉メニュー(まぁ肉メニューがおおいんだけどさ)から安めのヤツをいったろう! ってことで『牛筋おろしポン酢(480円)』をいってみたら、いやあああ、これがたしかにウマイんだよ。同行のM氏なんて「ウマイウマイ!」ってバクバク喰いだしちゃってるもん。

 やっぱりビル全体ではイイ牛肉仕入れてるワケじゃない? 上層部はステーキだのスキヤキだのやってんだから。ってこたァ、そのいい牛肉のスジ肉でしょ、これ? そりゃあウマイや、間違いないよ。

 他に肉で安くて美味そうなのないか? って探したら『あげアゲパーコー(380円)』っての発見! そうだよ、このビルはラーメン店もやってて、パーコー麺が有名だったんだよ。ってそれをオーダーして、あとは飲む飲む喰う飲む喰う飲む飲む! で、いつものことなからあんまり記憶がないッ!

 元祖のセルフ呑み放題……呑み放題は最大の魅力だけど、それと同じくらい肉系料理もオヤジ心にビンビンくるぞ! ジャンバー酒場野郎にはちょっと高いけど、味はその値段以上の価値がある!

 久しぶりに呑み屋でモツ以外の正肉喰って大人気分まで満足させていただきました。さすが大人のドリンクバー!!

文/カーツさとう

コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。