人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.25

10~12月は夏バテの時期より疲労を感じる人が多い!?

毎年、師走が近づくと日々の業務に加えて仕事や忘年会、クリスマスなど様々な行事が増加。体調管理がおろそかになってしまい、体調を崩す人も多いのではないか。そこで今回、総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングでは、全国のビジネスパーソンに対して「最も疲労を感じる時期」や「疲労感が取れたと実感するとき」、「体調管理のためにしていること」など「疲労」に調査を実施。その結果を公開した。

あなたが1年を通して最も疲労を感じる時期とその理由をお答えください。(単数回答)

まず、最も疲労を感じる時期を聞いたところ、1位は「10月~12月」で38.3%という結果となり、次いで「7月~9月」が25.4%という結果が出た。その理由は、「1月~3月」は年始で忙しいため、「4月~6月」は年度始めのため忙しくなる人や、花粉の時期でもあるため疲労を感じる人が多いようだ。「7月~9月」は気温が高く体力を奪われたり、食欲が減ったりするため、「10月~12月」は年末で忙しい上に、業務や私的なイベントごとなどが重なり疲労がたまるという傾向があった。


あなたは疲労がたまりやすいタイプだと思いますか。(単数回答)

日ごろ疲れをためやすいタイプか聞いた。その結果、「疲労がたまりやすい方だと思う」、「どちらかといえば疲労がたまりやすい方だと思う」を合わせて75.0%の方が疲労がたまりやすいと感じていることが判明した。

あなたが1年を通して、最も忙しさを感じる時期をお答えください。(単数回答)

1年を通して、最も忙しさを感じる時期に関しては、1位「10月~12月」43.6%という結果となり、4割以上の人が「10月~12月」を忙しいと感じていた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。