人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

10、20代女性の6割以上が「ギガ死」の経験あり

2017.11.25

使いすぎて通信速度が制限されたことはあるだろうか。今回、ジュピターテレコムは、全国の15歳~69歳のスマートフォンユーザーを対象に「ギガ消費実態と中古スマホ利用意向に関する調査2017」を2017年10月6日~10月10日の5日間においてインターネットリサーチにより実施し、1000名の有効サンプルを集計した。(調査協力機関:ネットエイジア)

■30代男女の4割以上、40代男女の3人に1人以上がギガ死経験者

契約しているデータ容量を超えてしまうと通信速度が遅くなる「通信速度制限」について聞いた。まず、全回答者に、「通信速度制限」を受けたことがあるかどうか聞いたところ、受けたことがある人は40.8%となり、4割の人が、いわゆる“ギガ死”の経験があることがわかった。男女別に経験者の割合をみると、男性では38.2%、女性では43.5%と女性のほうが高くなった。世代別に経験者の割合をみると、男女とも10代、20代が高い傾向(男性では10代46.5%、20代51.0%、女性では10代60.5%、20代64.9%)で、特に10代女性と20代女性で高くなった。また、30代や40代でも“ギガ死”の経験がある人は少なくないようで、男性では30代の43.2%、40代の36.9%が、女性では30代の42.3%、40代の38.7%がギガ死経験者であることがわかった。

次に、全回答者に、通信速度制限を警戒して、ネットの利用を我慢したことがあるかどうか聞いたところ、我慢したことがある人は42.2%だった。4割強の人が速度制限を恐れて、ネット利用を調整した経験を持っているようだ。通信速度制限を受けたことがある人についてみると、我慢したことがある人は73.8%と4人に3人の割合となった。一度ギガ死を経験すると、二度とあの不便な思いをしたくないと思うようだ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。