人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.24

40代以上には想い出深い味!クジラ肉を食す「クジラフェス2017」参加レポート

■連載/ヨシムラヒロムの勝手に宣伝部長

 最近、ダウンタウンの松本人志が出演していたラジオ番組「放送室」を聞いている。そのとき話していたテーマが「思い出の給食」について。

 松本は「俺は、クジラの竜田揚げがうまかったぁ。あの味ナニ? ホンマ、ほかにはないよね」と熱弁する。

 そこまで語られれば、食べてもみたくなるクジラ。

 シンクロニシティ。その数日後、編集Hから「クジラフェス2017」なるイベントを紹介された。「本イベントでは、日本の食文化である”鯨”の魅力を試食や展示を通じて体験していただきます」と概要。

 クジラ肉を食べられる! と意気揚々。開催場所、東京タワーの眼下にある「The Place Of Tokyo」に足を運んだ。

 

 まず案内されたのが4階フロア、ここで展示されていたのがクジラの部位。並べられた机の上に、イワシクジラの肉が並ぶ。

 

 なんでも、クジラは全ての部位を利用できるとか。

 食用として。

 赤肉は刺身、揚げ物。舌は煮物、おでん。内臓は茹でモノに。

 皮や骨も加工品として利用可能だ。

 くじらひげは文楽人形のバネ。皮と骨は石鹸、クレヨン。甲状腺と膵臓はホルモン剤にもなる。

 非常に融通の利くクジラ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。