人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界の駐車場には国の数だけルールがある!アイスランドから駐車違反のステッカーが届いた理由

2017.11.22

しかし、駐車場に入ってはみたが、思いのほか混んでいて、空き場所を探すのに手間取ってしまった。その時、少し離れた所に一カ所、空いている場所を偶然見つけた。急がなければ、ほかの車に停められてしまうと思い、ためらうことなく、すぐに駐車した。お陰でその日は、心置きなくレイキャビク市内の観光を楽しんだ。ただ、停めた時ふっと、「何か、ほかの駐車場所と雰囲気が違うなぁ……」という気はしていたのだが……。

一文惜しみの百失い〜世界の駐車場には世界の数だけルールがある〜
イラストレーション(C) 劉昊相

 私が車を停めたのは、両側の駐車場へと繋がってはいるが、バリケードが立ちふさがっている場所で、駐車ラインは引かれていなかった。他の車も停めてあったため、特に疑わなかったけれど、今になって思えば、停めた場所は駐車場の通路だったのだ! 悔しかった。それでいて、釈然としない思いもぬぐいきれない。しかし……。

 もはや、どうしようもないではないか。私はすでに地球の反対側に来ているのだ…

Reykjavik, Iceland

[旅の達人情報]

こういう場合を、ずばり『貪小失大』=『一文惜しみの百失い』(一文は今のお金で10〜100円ほど)と言うべきだろう。慣れていない場所を回る旅行では、わずかな金額を惜しんで、大金を失うことがよくある。節約するポイントと使わなければいけないポイントを賢明に判断する能力が、ツーリストにとって一番必要なのではないか、と思う。

取材・文/劉昊相(ユー・ホーサン)

韓国出身。見知らぬ場所や文化を楽しむ、生まれついての旅行家。イギリス在住時に様々なプロジェクトを経験、Panasonicなど多国的企業での海外業務経験を持ち、英語、日本語、韓国語に通じる。旅行 コミュニティー「Club Terranova」を運営。

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。