人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

北米で人気の電動スケボー最新モデル5選

2017.11.22

〈ランキング3位〉バッテリー容量が選べる『Boosted Board 2』

〈ランキング3位〉バッテリー容量が選べる「Boosted Board 2」

 新しくなった『Boosted Board 2』は、従来のモデルと同様に、竹素材のデッキと派手なオレンジ色のウィールを採用している。新作は防水加工が施されて、電子部品を保護している。また、バッテリー容量によってさまざまなオプションが選べるのも特徴となっている。99Whのスタンダード・バッテリー装着時、最大11.2km、199Whのバッテリー装着時なら19~22kmの距離を走行できる。価格は999USドル(10万8000円前後)からで、100USドル(1万円前後)を追加で支払うと大容量バッテリーが選択できる。
https://boostedboards.com/the-board/

〈ランキング3位〉バッテリー容量が選べる「Boosted Board 2」

〈ランキング2位〉ウィール交換できるオンロード/オフロード兼用『Carbon GT』

〈ランキング2位〉ウィール交換できるオンロード/オフロード兼用「Carbon GT」

『Carbon GT』はオーストラリアメーカーEvolve製品の中で最高のランクに選ばれている。特徴はなんといっても、交換できる前後のウィールだろう。ツインブラシレスモーターによる3000Wの動力と悪路をクリアできるオフロードタイプのウィールのおかげで、スケートボードが走行できる地形が広がった。バッテリーがデッキの中に隠されており、携帯時にも邪魔しない。操縦は直観的なBluetoothコントローラーで行なう。価格は2660USドル(28万8000円前後)
https://www.evolveskateboards.com.au/collections/gt-series

〈ランキング2位〉ウィール交換できるオンロード/オフロード兼用「Carbon GT」

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年6月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホシアタースタンド」! 特集は「理想のワーケーション」、「eスポーツギア」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。