人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.21

パイオニアブランドから手になじむラウンドフォルムにフルバランス回路を搭載したDMPが登場

オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパンは、コンパクトでポータビリティーに富み、ハイレゾリューション音源(以下、ハイレゾ音源)など幅広いフォーマットの再生に対応するパイオニアブランドのデジタルミュージックプレーヤー『private XDP-20』を12月中旬より発売する。本体カラーはホワイト、ネイビーブルー、ピンク。価格はいずれもオープン価格。

その特徴としては、まずデザインコンセプトである“Round fit”による、カバンやポケットに入れやすく、 手になじみ操作しやすいラウンドフォルムを実現。デジタルミュージックプレーヤーを日常的に親しみやすい存在にするため、柔らかな印象で質感の違う オリジナルの3色が用意されている。

そのラインアップはマットに仕上げ落ち着いた印象の“ホワイト”、 見る角度によりメタリック感が映える“ネイビーブルー”、奥行き感のある偏光パールを施した上品な“ピンク”の3色は、いずれも質感の高いカラーリング(塗装)仕上げとしており、ユーザーが自分の感性やファッションに合う色を選ぶことができる。

サウンドに関しては、ハイレゾ音源はDSDの5.6MHzまでのネイティブ再生、FLAC/WAVと高効率の圧縮技術を使ったMQA音源の再生に対応。さらに“アップサンプリング”によりMP3などの圧縮音源や44.1kHzのCD品質も、96kHz/88.2kHzや192kHz/176.4kHzに変換できるため、ファイル音源だけでなく、音楽ストリーミングなど本機で再生対応できるすべての音源を高音質に再生が可能だ。

6種類のプリセット(Flat/Pop/Rock/Jazz/Dance/Vocal)に加え、プリセットをカスタマイズして最大3つまでオリジナルのサウンドコンディションが保存可能な10バンドの“イコライザ”を搭載。楽曲の雰囲気に合わせて5段階の調節が可能な”Bass Enhancer”も備える。
SHARP/SLOW/SHORTの3モードでニュアンスを操ることができる”デジタルフィルター”機能や、7ステップでジッターノイズの低減を限界まで追い込むことが可能な”ロックレンジアジャスト”機能もチェックしておきたい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。