人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.21

サンコーからゲームの実況録画に最適なキャプチャーBOXが登場

サンコーからHDMIケーブルを接続してボタンを押すだけで、USBメモリやHDDに簡単に録画ができるレコーダー『イチ押し録画HDMIキャプチャーBOX』が発売された。販売価格は1万2800円(税込)。

イチ押し録画HDMIキャプチャーBOX

あの簡単録画HDMIキャプチャーボックスが帰ってきた。最近のゲーム機は静止画の撮影や簡単な録画ができるようになってきたが、ゲームプレイ全てを録画することはできない。これに対し、『イチ押し録画HDMIキャプチャーBOX』は、パソコン不要で高画質の録画が可能。

接続はゲーム機などの間に『イチ押し録画HDMIキャプチャーBOX』をHDMIケーブルでつなぎ、手持ちのUSBメモリなどを接続。あとは本体の録画ボタンをイチ押しするだけで録画が開始される。パススルー接続方式で録画中でも遅延の心配はない。しかも接続したUSBメモリなどの容量がなくなるまでずっと録画を続けられる。


マイク入力端子を搭載しており、録画中の映像にマイクの音声をダイレクトに吹き込むことが可能。ナレーションや実況動画など面倒なパソコンの作業が必要なく、手軽に動画作成が行なえる。ゲーム実況配信など現場の盛り上がりをそのまま録画できる。

イチ押し録画HDMIキャプチャーBOX
本体サイズは幅110×奥行き75×高さ27mm、135g。オーディオ入力は3.5mmマイクロホン(マイク・LINE入力)。オーディオ出力は3.5mmマイクロホン(ヘッドホンを接続した場合、音量の変更はできません)。

関連情報

http://www.thanko.jp/shopdetail/000000002941

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ