人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【サラリーマン相談室】毎日、往復2時間の通勤電車が苦痛でたまりません。

2017.11.20

田代「でも、僕は部長に比べると往復2時間が無駄になっている。部長は、朝夕1時間ずつ本を読む時間が取れるのだから」

みつさん「その分、大原部長は、2時間多めに稼がないとイケなくなっている。2時間楽できる分だけ家賃が高いはずだから。不動産の路線価は家賃に均一に織り込まれているから、郊外の君だけが損するようにはなってない。都内の誰かだけが得するようにもなってない。

 そもそも、だったらみんな都内に住むはずじゃん。そんなのは幻想なんだよ。そのイリュージョンに、君は騙されていたんだ」

田代「イリュージョン?」

みつさん「誰かが得していると考えたせいで、自分だけが損しているような気分になるイリュージョンさ。都内のマンションに住めてい『たら』。通勤時間を10分にでき『れば』。『たら』も『れば』も相手の幻想のよい部分だけを見ている時に出る言葉だ。

 2時間分都心に近いマンションに住むために、2時間残業が増えるなら、結局はイーブンだ。幻想を見ている相手だって、損していることはいっぱいあるんだよ」

田代「なるほど。だから大原部長はいつも残業しているのか」

みつさん世界には、損している人も、得している人もいない。損していると思い込んでいる人がいるだけだ

田代「めっちゃ、名言じゃないですか」

みつさん「ここまで気づけたら、あとは簡単だ。得していると思い込む人になればいい

 探してごらん。君のほうが得している(と思える)ことはいっぱいあるはずだから」

田代「都心より、子供の教育には最高です。子供部屋も広いし」

みつさん「ほら、出た。郊外を選んだ君は、『子供たちのために稼いでいる』ことになる。毎日の2時間の努力は、鉄道会社のためでも、不動産会社のためでもなく、子供たちの笑顔のためだ。

 人はみんな、誰かのために稼ぐ生き物。そんな中、家族のために稼いでいる君は、一番立派だよ。賞状を贈りたいくらいさ」

田代「なんだか、引っ越したいという欲望が消えて、スッキリしました」

みつさん「毎日2時間もヒマなんだから、自分が得していることをいっぱい探すといいよ。例えば、立つことって週1でジムに通うより健康的だろうし」

【今週のみつさんの智慧】

誰かが「得している」と考えると、自分が「損している」ように思える。でも、2時間の通勤電車に揺られない人は、その分何かを犠牲にしているはず。だったら自分が「得している」ことを探したほうが早い。2時間電車で立つ効果は、週1ジムに通うよりも健康的だ。

さとうみつろう●大学卒業後、エネルギー系の企業に入社。2011年、ブログ『笑えるスピリチュアル』を開始。様々なブログランキングで1位に。14年に会社を辞め、全国各地でトークショー&ピアノライブを開催。現在は那覇市在住。http://ameblo.jp/mitsulow/

※この連載は実際のDIME読者からの相談で構成しています。

※記事内のデータ等については取材時のものです。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。