人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界で唯一、野性のジンベイザメと泳げる〝奇跡の村〟へ行く方法

2017.11.20

■短い対面は名残り惜しい

 オスロブ村のジンベイザメツアーに対して、野生動物が自ら餌を探さず、人間の「商売」に使われているという見方をする人もいる。それは、間違った考えではない。 しかし一方で、純粋な目的であれ、商売のためであれ、人間とジンベイザメがお互いを必要として「共生」する姿は、必ずしも悪くはないという考えもある。人食いザメなのか、大人しいサメなのか、それすらよくわからなかった存在が、多くの人に愛されるきっかけにもなったのだから。そして、野性のジンベイザメの「餌付け」に成功したのは、世界中でオスロブだけ。稀少といわずして、何という。

 ジンベイザメに夢中になっていたら、やがて、遠くからホイッスルの音が聞こえてきた。乗ってきたボートに再び戻る時間だ。日常から脱出して、犯しがたい自然の素晴らしさを感じるには、30分という「対面時間」は短すぎた。本当に名残り惜しかった。ボートへあがりながら、ジンベイザメにつぶやいた。「今度は海の中で“アポなしで”会ってみよう」と。

世界で唯一、野性ジンベイザメと泳げる“奇跡の村”に旅立つ方法
間違いなくサメのシルエット

世界で唯一、野性ジンベイザメと泳げる“奇跡の村”に旅立つ方法
彼はいつも近くに……ジンベイザメに近すぎると制する監視員

★インフォメーション

ジンベイザメツアー
場所:セブ島の南東海岸に位置したオスロプ村で実施。セブシティから約120km離れており、バスで約3時間ほどかかる。

>自らオスロプに行く場合
価格:シュノーケリング1000ペソ(約2000円・以下2016年11月4日現在)
/スキューバダイビング1500ペソ(約3000円)*ダイビング装備は別途

>ツアーに参加する場合
セブシティのツアー会社で申しこむ「セブ-オスロブ&トゥマルロク滝」などのツアーパッケージ(交通便含み)1人当りUS80〜130ドル程度(約8240〜1万3390円・以下2016年11月4日現在)
現地スキューバダイビングリゾートのツアーパッケージ
シュノーケリング1000ペソ〜(約2000円〜)/スキューバダイビング2500ペソ〜(約5000円〜)*一部の装備は別途

ジンベイザメを見ることができる時間は午前中(6:00~12:00)で、1チーム当たりに与えられる時間は30分。
混雑するので、できれば週末を避けていくことがお勧め。
セブシティから日帰りが可能というが、交通渋滞がひどいため(特に、午後に)午前早く出発や近くで1泊を行なうほうがましだ。 また周辺観光地を結ぶツアーもお勧めだ。

取材・文/劉昊相(ユー・ホーサン)

韓国出身。見知らぬ場所や文化を楽しむ、生まれついての旅行家。イギリス在住時に様々なプロジェクトを経験、Panasonicなど多国的企業での海外業務経験を持ち、英語、日本語、韓国語に通じる。旅行 コミュニティー「Club Terranova」を運営。

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。