人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

首都圏在住の働く女性の貯金額、最も平均が高いのは○○県

2017.11.18

インヴァランスは昨年、昨今の女性の社会進出や活躍の現状を受け、「働く女性のお金事情に関する意識調査」を実施した。本調査は、調査会社によるインターネット調査により、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城の1都6県)在住の20~30代の社会人女性600名に対してアンケートを行なったもの。

phm12_0709

■働く女性の約8割が「インターネット」からお金に関する情報を収集!

首都圏在住の20~30代の社会人女性600名に対し、「お金に関する情報」をどのように収集しているのかを質問したところ、「インターネット」での情報収集が78.5%最も多く、次いで「テレビ」(40.7%)「家族に聞く」(27%)となった。その一方で、「セミナー」(4%)や「専門窓口」(6.8%)など、“自ら足を運んで収集する”と回答した人はわずか10.8%。働く女性はお金に対して受動的な姿勢であることが垣間見えた。

Q:あなたは、お金に関する情報をどのように収集していますか?

働く女性のお金事情に関する意識調査

■自分のお金に関する情報、”正しく理解している自信がある”人は、わずか約1割

首都圏在住の20~30代の社会人女性600名に対し、「お金に関する情報」を正しく理解している自信があるかを質問したところ、「自信がある」と回答した人は全体のわずか11.8%であることが判明した。また、「老後の経済力」について不安があるかを質問したところ、「不安がある」と回答した人は全体の87.8%。正しく理解している自信がない中で、将来を不安視する声が多い事実が判明した。

Q:あなたは「お金に関する情報」を正しく理解している自信がありますか?

働く女性のお金事情に関する意識調査

Q:あなたは老後の経済力について不安がありますか?

働く女性のお金事情に関する意識調査

また、「老後に毎月必要だと思う金額」について質問したところ、全体平均で21万6367円。世代別でみると、女性20代は平均で22万1433円、女性30代は平均で21万1300円という結果になった。

Q:あなたの老後に毎月必要だと思う金額を教えてください

働く女性のお金事情に関する意識調査

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。