人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.17

人生一度は訪れておきたいアイスランドの絶景氷河湖

広い地球上でも氷河が海と直接出会うところは極めてまれだ。しかも湖になっているなんて、おそらく、まだ一度も目にしたことがない場所だろう。それならなぜ、訪れることをためらっているのだろうか?

■遠くて遠いその場所

 車で走りに走ってやっと到着したヨークルサルロンは、すでに一日が終わってしまうかのような、どんよりとした空気が漂っていた。 さらに、変化の激しい天候も、先々への不吉な兆しのようだ。期待していたその場所を目の前にしても、喜びよりは焦りの気持ちが先に立つ。

ついに現れた氷の湖、ヨークルサルロン
ついに現れた氷の湖、ヨークルサルロン(以下、Photo (C)劉昊相)

 不慣れなアイスランドで旅行の計画を立てることは、かんたんなことではない。アイスランド人の友達が送ってくれた、お勧めの旅行先リストがなかったら、なおさら難しかっただろう。そんな彼のお勧めリストで一番に上がった場所が、ほかならぬヨークルサルロンだったのだ。

ヨークルサルロンの彼方にはヴァトナヨークトル氷河が広がる
ヨークルサルロンの彼方にはヴァトナヨークトル氷河が広がる

 ヨークルサルロンはアイスランドのヴァトナヨークトル国立公園のはずれに位置している。

 ヴァトナヨークトルはヨーロッパ最大の氷河のひとつに挙げられる。この巨大な氷河が大西洋まで下り、徐々に溶けて形成された潟湖(せきこ・Lagoon)が、ヨークルサルロンなのだ。

 現在は海岸から約1.5kmまで後退した状態に広がっている。水深は200mを超えて、アイスランドで最も深い湖だといわれている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。