人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

バナナに秘められた意外な健康効果とは?

2017.11.16

バナナには便秘や肌の改善、ダイエット効果など、さまざまな健康機能が期待できることが知られている。また、約80%もの主婦が「家族に食べさせたい」と思っているという調査結果もある(2017年6月日本バナナ輸入組合調べ)。

このような状況を踏まえ、日本バナナ輸入組合では小学生のいる家庭3家族を対象として、「バナナ摂取試験」を2017年8~9月に実施。その結果、1日2本、2週間のバナナ摂取で家族全員の便秘の悩みが10分の1に減少し、親には-0.37kgのダイエット効果が見られ、母親の肌のハリが4.6%向上、さらに子供の集中力は劇的に改善し、試験時間を2分12秒短縮するなどの効果を確認。
また、試験終了後に行ったアンケートでは、今回の検証試験を通じて「家族の会話が増えた」「家族が笑いあうことが増えた」「家族仲が良くなった」と83.3%が回答し、情緒的な効果も明らかになった。

まず、バナナの摂取と便通の関係を調べてた。便秘評価尺度(CAS)を用いて、排便の状態を8つの 指標で評価したところ、その合計値(高いと排便の状態が悪い)は3家族で2.17ポイント、割合にすると摂取前の約10分の1に減少した(グラフ1)。家族別では、父親・母親、子供(上)・(下)ともに改善が見られましたが、特に母親が4.0ポイントと著しく改善している(グラフ2)。

続いて成長期の子供を除き、両親の体重の変化を見てみると、2週間のバナナ摂取で平均0.37kg減少している(グラフ4)。特に母親は0.4kgの減少を記録(グラフ5)。これまでバナナについては、「朝バナナダイエット」や「夜バナナダイエット」が話題になってきたが、今回の検証試験でも、改めてバナナのダイエット効果が確認された。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。