人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.15

エイサーがHDR10対応の31.5型の4Kモニター『ET322QKwmiipx』を発売

日本エイサーは4Kパネルを搭載したHDR10対応の31.5型4Kモニター、『ET322QKwmiipx』を11月10日より発売を開始する。価格はオープン価格。

その特徴として、まずフルHD(1920×1080)の4倍の画素数、4Kの解像度(3840×2160)を実現する最新高性能パネルを採用。大画面の隅々まで色鮮やかな映像を楽しめる。さらに明暗の差をダイナミックに表現できるHDR10対応のAcer HDR Ready搭載により輝度の幅が拡大。高コントラストで、より実物に近い色味を再現し、臨場感溢れる映像を映し出す。対応する家庭用ゲーム機でもHDRの映像美を楽しむことが可能だ。

従来の「レッド」(R)、「グリーン」(G)、「ブルー」(B)の3 色に加えて、「シアン」(C)、「マゼンタ」(M)、「イエロー」(Y)を加えた6色でカラーマネージメントができる「6 軸カラー調節機能」を搭載。より実物に近い、忠実な色再現を行なっていく。

また4K放送視聴に必要なHDCP2.2 対応のHDMI2.0端子を備えているため、対応チューナー接続で簡単に高解像度の4K放送を楽しめる。入力端子は2系統搭載しているので、ゲーム機やAV機器をそれぞれに接続しておけば、表示を切り替えて使用できる。
※4Kテレビ放送を視聴するには、別途4K対応テレビチューナーが必要です。

液晶ディスプレイのLED バックライトは輝度調節のために目に見えない速さで明滅(フリッカー)を行なっている。フリッカーは目には見えないが、目の疲れや不快感、頭痛等の症状を引き起こす原因になると言われていまる。本製品はフリッカーレス・テクノロジーを搭載しており、フリッカーが発生しない。さらにブルーライトを軽減する機能を搭載しており、目の疲れや肩こりの原因になると言われているブルーライトを大幅に抑えることが可能だ。

外形寸法は幅729.7×高さ529.4×奥行き246.7mm、6.78kg(スタンド含む)。パネルサイズは31.5型ワイド。最大解像度は3840x2160 4K 16:9。表示色は約10億7000万色。入力端子はHDMI v2.0×2 (HDCP2.2対応)DisplayPort v1.2。フリッカーレス、ブルーライトフィルター、HDR Ready、AMD Free Sync対応。

関連情報

https://www.acer.com/ac/ja/JP/press/2017/309024

文/編集部

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。