人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

退職後に多くの人が加入する「市町村国保」はどれも同じと思ったら大間違い!

2017.11.14

■都道府県別の受診率にも大きな差がある

 一方、こちらは都道府県の健診受診率のランキングを上位、下位とも5つ分を表したものだ。*2014年度国民健康保険中央会報告書より抜粋

 トップの宮城県と最下位の広島県では22ポイントもの差があり、ダブルスコアに近い。東北地方の2県が上位、中国地方の2県が下位。東京が3位なのに神奈川が45位という結果も興味深いはず。今回は触れていないものの、同じ県内でも市区町村ごとに差があることも覚えておきたいポイントだ。

■データに差ができる理由は?

 このように、健診受診率の差を分析するだけでも、人口や年齢層、地域性など複雑な要因が見えてくる。また、市町村国保全体としては「一定の強制力」を促さないと紹介したが、中にはそれに近い「強い熱意」と「足」を使った勧奨を続け、結果に結びつけている市区町村もある。

 なお、市町村国保の保険料も同様に違いがあることも退職者にとって重要な問題だ。

 次はさらに詳しく市町村国保の仕組みと問題点、データになぜ差が現れるのかにも触れます。

文・写真/西内義雄
医療・保健ジャーナリスト。専門は病気の予防などの保健分野。東京大学医療政策人材養成講座/東京大学公共政策大学院医療政策・教育ユニット、医療政策実践コミュニティ修了生。高知県観光特使。飛行機マニアでもある。JGC&SFC会員。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。