人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ホームボタンがなくなった『iPhone X』を使いこなすコツ

2017.11.14

 『iPhone X』では縦長の有機ELディスプレイになり、それと同時に初代から続いたホームボタンがなくなった。ホームボタンは、押すだけでホーム画面にいつでも戻れるシンプルさが評価されたとともに、スクリーンショットの撮影や指紋認証など、さまざまな操作で使われてきた重要なパーツだ。これがなくなった『iPhone X』は本当に快適に操作できるだろうか。操作がどのように変わったのかを確認してみよう。


発売日直前に借りられた『iPhone X』。ディスプレイは有機ELで縦長になると同時に、おなじみのホームボタンがなくなった。

 まず、『iPhone X』を起動するのは本体右側面にあるボタン。これを長押しすると、『iPhone X』が起動し、起動した後はこのボタンを押すとスリープのオン/オフができる。

 画面のロック解除は「Face ID」やパスコードの入力で行う。ロックが解除されると、画面上部のカギアイコンが開いた状態になる。


ディスプレイ上部のカギアイコンが開いた状態は、ロックが解除されている。

 ホーム画面を表示させるには、画面最下部にある横ラインのあたりから上に向かってスワイプする。ここはしっかり下からスワイプしよう。画面中央部を上にスワイプしてもホーム画面は出てこない。

 ホーム画面を表示させるには、常にこの画面最下部から上スワイプの操作を行う。アプリを使っていてホーム画面に戻るにも、画面最下部の横ラインあたりから上にスワイプすることでホーム画面に戻る。


この画面では広告に重なっている黒いラインあたりから上にスワイプする。きちんと下からスワイプしないと戻らないので、Safariの画面を上スクロールしている最中にホーム画面に戻るということはない。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年7月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は超強力なUSBモバイル扇風機!大特集は「夏の新製品辛口評価テスト」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。