人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.13

乗り継ぎ時間をムダにしない!東京駅のエキナカ超活用術

東京エキナカ・改札内でできるコト

今回は知っておくと便利な東京駅の駅ネタを大調査。賢く使って、一歩先行く駅達人を目指そう。

◎移動時間を有効活用する駅ナカ攻略術

 東京駅はプラットホーム数日本一という巨大ステーション。1日約3700本もの電車が往来する忙しい駅だ。

「大きさや人の多さに驚かれる方もいますが、落ち着いて近くの案内サインや構内図をご覧ください。東京駅の構造は意外とシンプルですよ」

 そう話すのは、東京駅を知り尽くす、東京ステーションシティ運営協議会の井上拓洋(たくひろ)さん。

「駅ナカでは、東京駅限定のみやげ店や全国各地から集まった駅弁屋さんなど約200店舗ありますので、いろいろなお店巡りを楽しんでほしいですね。知る人ぞ知る駅ナカ電源コーナーやちょい飲みスポットもこっそりご紹介していますので、ぜひ活用してください!」

1F B1F

〔TIPS 01〕充電OK、Wi-Fiフリーの穴場ブレークスポットはココ!

移動のスキマ時間に充電をしながら、少しだけPC作業もしたい……。そんな時は駅ナカ唯一の電源スポット、『エキュート東京』内にあるフリースペース「Fubutsushi」へ。一方、新幹線南乗り換え改札口前にある旅雑貨&カフェ「STANDBY TOKYO」では専用のフリーWi-Fiが利用できるほか、『iPad』の貸し出しもあり、調べものにも便利だ。

●Fubutsushi

Fubutsushi Fubutsushi
合計8口の電源を自由に利用できるハイカウンター。スマホなどの充電に加え、簡単な書類作りなどにも重宝する。テークアウトフードの飲食もできる。スペースは店舗をはさんで2か所あり。スタンディングゆえか、比較的場所を確保しやすい。
営業時間/8:00〜22:00(月〜土)、8:00〜21:30(日、祝日)無休(A)

休憩コーナー

東京レンガぱん 東京レンガぱん
郷土玩具が飾られた休憩コーナーも。「東京レンガぱん」265円(B)、「小岩井農場ホットコーヒー(M)」324円(C)。

●STANDBY TOKYO(スタンバイ トーキョー)

STANDBY TOKYO STANDBY TOKYO
センスの光るトラベル雑貨やオリジナルみやげのほか、「猿田彦珈琲」の最高級コーヒーや軽食も楽しめるこだわりのショップ。早朝から利用できるのもうれしい。
電話/03・5220・4375 営業時間/7:00〜22:00(月〜土)、7:00〜21:30(日、祝日)無休(D)

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ