人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.13

美味しく食べられる「ペンパイナッポーアッポーペン」の作り方

ある日スーパーに行くと、左にアッポー、右にパイナッポーが…。これは作れと言わんばかりではないか、と思いつき、どうせなら食べられるPPAPを考えてみた。リンゴとパイナップルの芯を抜き、野菜で作ったペンを刺せば、現在年大流行の「ペンパイナッポーアッポーペン」が完成する。家庭内ギャグに、年末年始のパーティーにぴったり。もちろんSNS用「見せる料理」にも最適。小久保工業所から発売中の『りんごの芯抜き』を使えば、誰でも簡単に穴が開けられる。

PPAP

■「食べられる!ペンパイナッポーアッポーペン」の作り方

1・「りんごの芯抜き」で芯を抜き、輪切りにする

PPAP

2・パイナップルも芯を抜き、皮をむいて輪切りに

PPAP

3・にんじんでペンを作る

PPAP

4・きゅうりでペンを作る

PPAP

5・りんごとパイナップルに野菜ペンを刺して完成!

PPAP

■Youtubeで作り方を公開中

PPAP

小久保工業所
「りんごの芯抜き」(参考価格:税込1620円)

りんごやパイナップルの芯を簡単にくり抜ける芯抜き。中央部分の回転スライダーを回すと刃が開閉する仕組みで、金属の刃が閉じた状態で果物に刺す。抜いた芯は回転スライダーを回して開き簡単に取り出せる。

関連情報

http://kokuboshop.com/goods/kitchen/kitchen-tool/kk-121.html

文/編集部

 

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。