人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.11

この秋、履きたい大人のレザーシューズ5選

■連載/35歳から履く大人の靴選び【この秋、履きたい大人のレザーシューズ5選】

【35歳からの靴選び】「ショセ」がセレクトする大人のためのレザーシューズ5選

大人に似合うシューズとは一体どんなものなのかを探る連載企画「35歳から履く、大人のシューズ」。シューズ業界の最前線で活躍するクリエイターの方たちに、現在のお気に入りとおすすめのシューズを紹介していただく。今回登場するのは、シューブランドchausser(ショセ)のデザイナーである前田洋一(まえだ・よういち)さん。後編ではchausserのおすすめシューズを5足、紹介してもらった。

【35歳からの靴選び】「ショセ」がセレクトする大人のためのレザーシューズ5選

■MAEDA'S SELECT 1

chausser C-7120
chausser
C-7120
7万8000円(税別)

希少なナチュラルコードバンを贅沢に使ったチャッカブーツタイプのシューズは、chausserの定番中の定番モデル。ヌメ革のような肌色のアッパーが、履き込むことと、日に当たり紫外線を浴びることで色が飴色に変化していく。メンテナンスをしながら経年変化を楽しむというのが、ナチュラルコードバンとの正しい付き合い方だろう。

chausser C-7120

前田さん:ナチュラルコードバンを使ったモデルは、おかげさまで人気が高く、リピーターの方も多いようです。ここ3年ぐらいは、ナチュラルコードバンの供給量が少なくなっていて、以前のようにコンスタントに生産できるというかたちではなくなってしまっています。革が入ってきたときに、ある程度作っておくというようになっているんです。卸先さんやお客様にも待ってもらっているという状況になってしまってはいるのですが、ナチュラルコードバンは本当に魅力的な素材なので、とてもおすすめですね。

■MAEDA'S SELECT 2

Sublime by chausser SU100C
Sublime by chausser
SU100C
9万8000円(税別)

Sublime by chausserは、chausserのプレミアムライン。より上質な素材を採用したモデルがラインアップされている。こちらのモデルでアッパーに使われているのはホーウィン社製のコードバン。高級感を漂わせながら、chausserらしいフォルムによって、カジュアルシーンでも履ける雰囲気になっている。

Sublime by chausser SU100C

前田さん:Sublime by chausserでは同じデザインで、アッパーがカーフのものとコードバンのものを展開していて、こちらはコードバンのモデルになります。ライニングには柔軟性がよくて、足当たりが柔らかい上質なレザーを使っています。底材にはオイルをたっぷり含んだフレックスソールをダブルで採用。初めから返りがよいので、革靴の硬さが苦手だという人も快適だと思います。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ