人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ゆったり広々とした新業態『ドトール珈琲農園』でゴージャスなコーヒーを飲んでみた!

2017.11.11

■サイフォン抽出のコーヒーが味わい深い

注目はやはりコーヒーだろう。豆はスペシャルティを使用し、ホットはすべてサイフォンで抽出している。


ホットはサイフォンで抽出。

ドトールコーヒーのアイデンティティともいうべきマイルドブレンドの最高峰「ザ・ドトールブレンド」。さらに深い味わいを感じる「ザ・クラシックブレンド」。ドトールのマイルドブレンドを飲みつづけて体液の一部になっているような記者にとって、その洗練された味わいはおいしさを超えて感慨深い。

このほかコーヒーメニューには、グアテマラとエチオピアを使い、コーヒーの香りと酸味、甘みを爽やかに引き立てた「ザ・モダンブレンド」。そしてケニアとグアテマラのブレンドで、果実感ある酸味が特徴の「ザ・サードウェーブブレンド」がある。特に「ザ・モダンブレンド」と「ザ・サードウェーブブレンド」は他にはない風味が楽しめる。コーヒー好きの人におすすめしたい味わいだ(ザ・サードウェーブブレンドは648円。ほかは540円)。

フードメニューも大きく違う。ホットサンド類のほか、プレートメニューが充実している。


おなじみのジャーマンドックの高級版518円も味わい深いが、エスプレッソでコクを増した「農園のビーフカレー」(1026円)、コーヒーとよく合う「農園のシーフードパエリア」(1,080円)など。


スイーツにはボリュームたっぷりのシフォンケーキが。

友だちとランチに行くもよし、散歩の途中に寄ってビールを飲むもよし。ひとりで過ごすのにもいい。街の喧騒から離れた「ドトール珈琲農園」は、いつものドトールとは違う、静かなひとときを過ごすのにぴったりなカフェだと思う。

■関連情報
〒157-0077 東京都世田谷区鎌田4-17-18 7:30~22:00(L.O.21:30)
https://www.doutor.co.jp/thefarm/

(*価格表記は税込みです)

取材・文/佐藤恵奈

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。