人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.10

収穫の秋を体験できる秋の果物狩りが人気のエリアランキング

農林水産省が平成28年7月に発表した『果樹をめぐる情勢』によれば、平成26年の果実の産出額は約7628億円で、全農業産出額の1割程度を占めている。その内訳はりんごが1470億円で全体の19%、うんしゅうみかんが1394億円で18%、ぶどうが1098億円で14%。りんごとみかんで果実産出額の4割程度を占めている。

さて先日、旅行予約サービス「楽天トラベル」から、「2017年 秋の果物狩り旅行が人気のエリアランキング」が発表された。これは果物狩りが含まれる宿泊プランについて、9月1日(金)~ 11月30日(木)の予約人泊数(=予約人数×泊数)を集計したもので、1位は昨年に続き山梨県の山梨・石和・勝沼・塩山エリアが選ばれた。

秋の果物狩り旅行が人気のエリアランキング

2年連続で1位を獲得した山梨県の山梨・石和・勝沼・塩山エリアでは、同県が収穫量全国1位を誇る、ブドウの果物狩りが人気。10月下旬まで体験できるブドウ狩りでは、巨峰をはじめ、山梨県特産の甲斐路やロザリオビアンコ、甲州ワインの原料にもなる甲州など、時期によってさまざまな品種が収穫できる。このエリア内の宿泊施設では、農園までの送迎サービス付きの宿泊プランが充実している。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ