人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2017.11.10

RIZAPのスタジオの中はどうなっている?編集部員がボディメイクにガチで挑戦

2か月で約30万円もの価格設定ながら、評判が評判を呼び、会員数8万9000人を突破。どうしてRIZAPは結果を出せるのか。体験したからこそわかった真実を報告する。

2か月後のワタナベはコチラ

◎理想を具体的にすることで〝折れない心〟をつかむ!

 劇的な変貌を遂げるテレビCMを見てずっと気になっていた。あの門をくぐれば壮絶な筋トレが待っている。期待と不安の中、無料カウンセリングの予約を取り付けた。

 まず、アンケートに答え、体組成計と血圧計で体データを測定。それらをもとに、90分のカウンセリングが始まる。食生活、病歴、運動経験のほか、理想の体型を記入する項目があり、サンプル写真を見ながらボディメイク終了後にしたいことも聞かれる。この目標を明確化するプロセスが、挫折を踏みとどまらせる楔(くさび)になりそうだ。

 ちなみに当日のワタナベは、体脂肪率22%、体重69kg。理想に掲げる体脂肪率16%、体重61kgに達するには約2か月必要とのこと。まずは、痩せやすい体をつくるシェイプアップ期を目指すことに。この場合は、食事指導が特に徹底されるという。並行してトレーニングも行なうが「糖質コントロールによって分解が進む筋肉量を維持する程度」と聞き、胸をなで下ろした。しかし、後にワタナベは思い知ることになる。この〝程度〟がどれほどハードなのかを……。

カウンセリングルーム 編集・ワタナベ
まずはカウンセリングルームで、痩せたい理由、目標設定、食生活を記入。

体重・体脂肪率・筋肉量測定
その後、体組成計を使った体重・体脂肪率・筋肉量測定が行なわれた。

わずか30秒で詳細が明らかに!
わずか30秒で詳細が明らかに!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2018年11月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ゴルゴ13」のオリジナル万年筆!大特集は「2018年ベストヒットランキング」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ