人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

食材を入れるベストなタイミングがわかるフィスラーのフライパン『センサーレッド』

2017.11.08

ドイツのキッチンウェアブランド、フィスラーの日本法人、フィスラージャパンから、フライパンの内面全体の色が変わり、食材を入れるベストなタイミングが一目でわかるフライパン『センサーレッド』の特別版として、ガラスフタをセットしたタイプが登場。2017年12月31日(日)の間、限定数量にて発売される。
ラインアップと価格は『センサーレッド』20cm+ガラスフタが1万円。同24cm+ガラスフタは1万2000円、同26m+ガラスフタは1万3000円。

『センサーレッド』は、料理初心者から上級者まで、全ての人が満足できる“最高の仕上がり”のサポートをしたいという同社の思いから誕生したフライパンだ。そのためには、“調理を開始する際のフライパンの温度”、そして“食材に対して均等に熱を与える”ことが重要になる。

『センサーレッド』は独自技術、“サーモセンシティブコーティング”を採用。熱すると、フライパンの内面全体の色が変わり、調理開始のベストタイミングがひと目でわかる機能だ。明るい赤から濃い赤に変化し、調理を開始するベストな温度(約180~190度)を教えてくる。

フィスラーならではの品質の高さの特長である底面の厚さは、熱伝導が高く、ムラなく均一に熱を与える構造でもある。フライパン本体の熱膨張率を計算し、加熱による歪みも防ぐ。
またフッ素樹脂の加工を施す際に使用されることが多い、PFOA・PFOSを一切使用していないため、安心して使用できる。

 

関連情報

https://www.fissler.jp

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。