人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

体感温度を32±1度へと働きかける温度調節機能をもったアキレスのウレタンフォーム『ThermoPhase』

2017.11.08

アキレスは、四季を通じて快適な体感温度へ調節するウレタンフォーム『ThermoPhase(サーモフェーズ)』を11月10日より発売を開始する。

厚生労働省が発表した「平成27年 国民健康・栄養調査」では、日中眠気を感じたり、睡眠途中で目が覚めてしまうなど、成人の5人に1人は睡眠に満足していないという報告がされている。こうした背景を受け、同社では、睡眠の質を保つために適しているとされる33度前後の寝床内温度に着目。快適な体感温度にコントロールすることで、より良い睡眠をサポートする寝具素材の開発を進めてきたという。

新製品『ThermoPhase(サーモフェーズ)』は、人が快適に感じられるよう体感温度を32±1度へと働きかける温度調節機能をもったウレタンフォームだ。
寝具に使用した場合、夏場は入眠時の寝床内温度の上昇を抑制、冬場は寝具表面温度低下を抑制し、一年を通して快適さを提供。また、カバーや衣類などを介しても、その効果を発揮することは確認されている。

『ThermoPhase』は、その表面にPCMマイクロカプセルをコーティングすることで、ウレタンフォームの持つ特性を損なうことなく、温度調節機能の付与を可能にした。今後、寝具以外にもソファやラグなどの家具・インテリア用途、メディカル、雑貨などに向けて、その温度調節機能を生かした商品への展開も検討していく、と同社では説明している。

夏場/冬場の環境下での寝床内温度の検証

28度環境下で10分間仰向けに寝たのち、起き上がった直後の背中とマットレスの表面温度をサーモグラフィーで撮影。ThermoPhase(サーモフェ-ズ)では背中の温度上昇が抑えられている。

17度環境下で30分間仰向けに寝たのち、寝具を離れた直後のマットレス表面の温度をサーモグラフィーで撮影。ThermoPhase(サーモフェ-ズ)ではマットレス表面温度の低下が抑えられている。

関連情報

https://www.achilles.jp

文/編集部

 

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。